2018年5月23日水曜日

夏に向けてお花を植え替えました

気が付けばもうすぐ梅雨入りの季節。

玄関先のプランターに植えたロータスブリムストーンの花が咲き始めました(^^)


カラーリーフとして販売されていることが多い植物ですが、可憐な白い花も可愛いです。

昨年植えたスーパーベル・ダブルブルーも無事に越冬してくれて、今年も綺麗に花をつけてくれました。


スーパーベルはこの時期から秋までの長い期間、いっぱい花をつけてくれるのでおすすめのお花です。


使用しているプランターはこちら


新たに咲く花もあれば終わってしまう花もあり・・・

玄関横のシンボルツリーの下草として地植えしていたビオラやプランターのビオラが、最近の暑さでだいぶ傷んでしまいました。

そこでホームセンターに行って初夏から秋に咲く花の苗を買ってきました。


今回購入してきたのはニチニチソウを4色、ミンティアのパープル、カルフォルニアローズフィエスタのラベンダーオーキッドとホワイトです。

ニチニチソウは昨年も植えて、手間がかからず長い期間沢山の花を咲かせてくれたので、今年も植えることにしました。

カルフォルニアローズフィエスタはインパチェンスのバラ咲き品種で、売り場で可愛いお花に惹かれて、今回初めて購入しました。

ミンティアも紫のお花に惹かれて初めて購入です。

そして先週末に植え付けをしました。


ニチニチソウの淡い色の3色は、玄関横のシンボルツリーの下草として植えました。

カルフォルニアローズフィエスタとニチニチソウの濃いピンクの苗は、プランターに植えました。


カルフォルニアローズフィエスタのホワイトはまだ開花前です。

今までは淡い色か紫、ブルー系の色の花を中心に植えてきましたが、たまにはビビッドな色も良いかもねなんて夫と話しながら、濃いピンク色のニチニチソウを選びました。

だけど植えてみるとなんだか違和感があり・・・

赤系のビビッドカラーは我が家には合わなかったかなぁ。。。

もちろんお花に罪はないので大切に育てていく予定です。

ミンティアは門柱の下に植えました。


門柱の下は石をどけると土なのですが、地植えしてしまうと植え替えなどの管理が大変なので、植木鉢を置いて植えています。

石を使って鉢を隠しているので地植えっぽく見えますが、ミンティアの以外の植物も全て鉢植えです。

使用している石はこちら。


ミンティアも鉢を隠すくらい大きく成長して、可愛いお花をつけてくれるのが待ち遠しいです。


<追伸1>

私が家づくりをした時は工務店さんを何軒もハシゴして相見積をとったので、とても大変でした…

こちらの家づくり支援サイトでは簡単な内容の入力で、複数のハウスメーカーや工務店に一括請求し、間取りプランや資金計画書を無料で作成して頂けるそうです!
自宅にいながら建築会社や間取りの比較検討ができますよ!


大手ハウスメーカーに絞って検討の方はこちらからどうぞ!




<追伸2>

衣替えの季節になりました。
不要になった服は、フクウロさんの宅配買取サービスがおすすめです!
私がフクウロさんを利用した時の記事はこちら 洋服の断捨離で気分もスッキリ