2017年2月19日日曜日

ビオラを植えました*ガーデニングの近況

新たなビオラが仲間入り


少し前にスーパーでビオラが75円で売られていました。


11月に植えたこちらの寄せ植えの一番右側のビオラが、


3週間位前から葉っぱの色が変色して枯れてきてしまいました。

そこで今回植え替えることにしました。

植え替えた後の写真はこちら。


それから1週間たった今日の写真がこちらです。


花びらの縁が薄っすら紫色でとても綺麗です。

あともう一株は、我が家のシンボルツリーのアオダモの下草として植えました。


こちらも1週間たった今日の写真はこちら。


ここには下の写真のようにポリゴナムが綺麗なピンクの花を付けていたのですが、


この冬の寒さで地上部が枯れてしまいました。

ポリゴナムは冬に枯れてしまっても、春には残った根やこぼれ種からまた芽吹いてくるらしいので、ビオラとの共演が見られるかな…


その他の寄せ植えの近況


楽しみにしていたゴールデンクラッカーが開花しました。


黄色い可憐な小さい花が可愛いです。
寄せ植えの写真をもう一枚。


コニファーとビオラとプラティーナの寄せ植えです。

11月にこの寄せ植えを作った時の写真はこちら


比べると、コニファーが紅葉して茶色くなりました。

昨年の冬に初めてこのコニファーが茶色くなったのを見た時は枯れてしまったのかと焦りましたが、春にはしっかりグリーンに戻ってくれました。


<追伸>
我が家で愛用しているプランターはこちらです。


樹脂製ですがコンクリートのように見える質感がとてもお気に入りです。
重さも軽いので扱いやすいです。




<お詫び>
こちらの記事でシンボルツリーの周りに置いている石は、青砕石と記載したのですが正しくは白砕石の間違いでした。誠に申し訳ございませんでした。

2017年2月15日水曜日

ACTUSでリビングテーブルを購入しました【後編】

今日は前回の記事でご紹介した我が家の新しいリビングテーブルの詳細をUPしていこうと思います。
良かったらお付き合い下さい!


FB LIVING TABLEの詳細


我が家が購入したのはアクタスのFB LIVING TABLEです。


このFBシリーズは、アクタスオリジナル製品です。

基本的には受注生産とのことで、カラーを11色から選べます。
また天板サイズを5cm刻み、高さも細かく指定できるセミオーダー方式です。(最大、最小サイズの規定あり)

アクタスには定期的に足を運んでいたのですが、実際に展示してある家具しか見てなくて、この商品があることに気がつきませんでした。

それがある時、壁に並んだ色見本の手板の中に我が家の建具に近いものを発見!

そこでダメ元で店員さんに
「このシリーズでシンプルなリビングテーブルはありませんか?」
と尋ねてみると、今回購入したテーブルをご紹介頂きました。

色もサイズも細かく選べるなんて!!
しかも一般的なオーダー家具と比べるとお値段もおさえめです。
我が家のサイズ、横幅120cm、奥行き55cm、高さ35cmだと、価格は69000円(税抜き)でした。


サイズは床にラインテープを貼って、実寸のサイズを見ながら決めました。こうすると縦横比率のバランスもイメージしやすいです。


このラインテープ、実は家づくりの時も大活躍でした。

玄関の土間のサイズ決めの時も、床にラインテープを貼って検討しました。実寸で体感できるので分かりやすいです。

また新居でカーテンレールやプリーツスクリーンを取り付ける時にも、水平ラインを出したり位置決めをするのに役立ちました。

マスキングテープのように貼って剥がせるテープなので、壁紙や床に貼っても大丈夫です。

家づくり中の方にオススメのアイテムです!

楽天市場ではこちら

Amazonではこちら



話しが少しそれましたが、テーブルの詳細に戻ります。

カラーは、アッシュ材突き板バニラ色を選びました。


実際に届いたテーブルと建具の色を比べると、テーブルの方が明るい色でした。


もう少し表情が豊かな木目を期待していたのですが、おとなしめの単調な木目だったのが少し残念でした。


足の形状は2種類から選べました。


我が家は先が細くなっていくテーパードタイプにしました。

この他に太さが均一なストレートタイプが選べました。


ビフォー・アフター


ここで改めて我が家のリビングのビフォー・アフターです。

ビフォー


アフター


以前のテーブルは、
横幅90cm、奥行き45cm、高さ35cm
でした。

新しいテーブルは、
横幅120cm、奥行き55cm、高さ35cm
で一回り大きくなりたした。


ソファとのバランスも以前より良くなった気がします。


横幅はたった30cmのサイズアップですが、2人横に並んでも以前よりゆったり座れて快適になりました!


家具選びはゆっくりと…


我が家は新居に引っ越す時に、家具は何も新調しませんでした。

いろいろ買い替えたい気持ちはあったのですが、実際暮らしてみてゆっくり探すのも良いかなと思いそうしました。

寝室のテレビボード(その時の記事はこちらIKEAでテレビボードを購入しました)、ベッド(その時の記事はこちら:無印良品でベッドを購入しました)、そして今回リビングテーブルを買い替え、一応ひと段落つきました。

本当はソファとダイニングセットも買い替えたいですが、繰り上げ返済を定期的にしていきたいので、まだまだ先になりそうです。。。


<追伸1>
ACTUSのオンラインショップでは家具の通販はしていませんが、素敵なインテリア雑貨やファブリックを購入することができます。
見ているだけでも夢が広がります!



新築祝いや結婚祝い等のお返しの品ってとっても迷いますよね。
そんな時にアクタスのギフトカタログはいかがですか?
ハイセンスなセレクト雑貨を、カタログを受け取った方に選んでいただけるし、ラッピングもとても素敵です。




<追伸2>
本屋さんで、家づくりの時にとても参考になりそうな本をみつけました。
この本は、シンプルでシックなお家の沢山の参考事例の写真とともに、そこで使われている建材や設備のメーカー名が記載されています。
さらに間取りも掲載されていて、実際にかかった建築費用を公開されているお家がいくつもありました。
これから家づくりをする人にとてもおすすめです!



フレンチテイスト版もアマゾンで見つけました!



2017年2月12日日曜日

ACTUSでリビングテーブルを購入しました【前編】

リビングテーブルが欲しい!


今まで我が家で愛用してきたリビングテーブル。


フランフランで5年位前に購入しました。


ごくごくシンプルなコの字型の形状で、我が家の建具の色合いとマッチしていて、とても気に入っていました。

だけど長年の使用で天板の表面がだいぶ痛んできてしまいました。
確か2万円位のお手頃価格だったので、寿命も少し早めなのかな…


またお恥ずかしい話ですが、我が家は夫も私もテレビ好きなので、食事はほとんどこのテーブルで、テレビに向かって横に並んで食べてます(^_^;)
しかしこのテーブルの横幅は90センチしかないので、大人が2人並ぶには少し窮屈でした。

そんな訳で今の家に引っ越して以来ずっと買い替えたくて、インテリアショップや家具屋さん行く度に良いテーブルがないか探していました。


リビングテーブルの条件


以下の条件で探しました。

  • ホワイトアッシュ柄の建具の色と近い木目であること
  • 重量が重くなく動かしやすいこと
  • 横幅が広めなこと
  • テーブルの下に足が入ること

1つ目の条件をクリアするのが最大の難関でした。
我が家の建具はメープル等のナチュラルカラーよりワントーン白っぽい色です。


建具やフローリングではそんなに珍しい色ではないのですが、家具ではなかなか見ない色です。

2番目の条件は、掃除をする時やラグの上でゴロゴロ寛ぎたい時等、リビングテーブルを動かす事が結構多いので、私1人でも簡単に運べるテーブルが良いなと思いました。

3番目の条件は2人横に並んでも大丈夫なように横長のテーブルを、4番目は足を伸ばして座る事もあるので下が抜けてるテーブルを条件にしました。


購入したリビングテーブルは…


そんなこんなで外出時にインテリアショップや家具屋さんを見つける度に立ち寄って、リビングテーブルをチェックすること約1年半。

アクタスでやっと条件に合うテーブルを見つけました!

それはこちら、


FB LIVING TABLEです。


長くなってしまったので、新しいリビングテーブルの詳細はまた次回ご紹介したいと思います。


<追伸1>
ACTUSのオンラインショップでは家具の通販はしていませんが、素敵なインテリア雑貨やファブリックを購入することができます。
見ているだけでも夢が広がります!



またアクタスのギフトカタログは、お祝いのお返しの品としても、とてもオススメです。



<追伸2>
家づくりを計画中の方にオススメなサイトをご紹介します。
こちらのサイトでは簡単な入力の一括請求で、複数のハウスメーカーや工務店に、間取りプランや資金計画書を無料で作成して頂けます。
自宅にいながら間取りや資金計画の比較検討ができるのでオススメです!



2017年2月8日水曜日

カトラリーとお箸を購入しました

先週末、夫と買い物に行きました。
一番の目的は夫の洋服だったのですが、ついでに以前から欲しかったカトラリーとお箸を購入しました。


KEYUCAでナイフとフォークを購入


自分でステーキ用のお肉を買うことはほとんどないのですが、関西に住む夫のお母さんがとてもありがたいことに美味しいお肉をよく送ってくれます。
今までは大きいお肉を焼いた時はまな板で切ってからお皿に盛りつけていたのですが、切っているうちにお肉が冷めてしまうのが嫌で、ナイフとフォークを購入することにしました。


今回購入したのはKEYUCAのこちらのナイフとフォークです。



翌日の夕ご飯はさっそくこのナイフとフォークを使って頂き物のステーキを食べました。
ナイフの角度がとっても使いやすいし切れ味も良くて、美味しくお肉を頂けました。

恥ずかしながら結婚7年目にして初めて購入したディナーナイフ。もっと早く買っていれば良かったなと思いました。


Francfrancでお箸を購入


そしてもう一つ、フランフランでお箸を購入しました。


実はこの箸、リピート購入です。
今の家に引っ越した時に食洗器対応の箸が欲しくて購入したのですが、とても気に入っているので今回買い足しました。

久しぶりにフランフランに行ったのですが、とってもガーリーで可愛い感じの商品が沢山ありました。

私が初めてフランフランに行ったのは、高校を卒業して一人暮らしをする時に、母と東京で偶然お店に立ち寄ったのが最初です。なんておしゃれな雑貨屋さんなんだ!!と感動したのを今でもはっきり覚えています。

その時にマグカップを買ってもらって、その後何年も大切に使っていました。

その頃のフランフランは今よりずっとシンプルなデザインの品揃えでした。個人的には前のフランフランのテイストの方が好きなのですが、私が歳を取り、フランフランが考えるターゲットユーザーから外れちゃったってことなのかなぁ。。。

ちなみに我が家で使用しているリビングテーブルもフランフランで購入しました。


でも諸事情があり、この度買い替えることにしました。

その記事はまた後日書きたいと思います。


<追伸1>
家づくりを計画中の方にオススメなサイトをご紹介します。
こちらのサイトでは簡単な入力の一括請求で、複数のハウスメーカーや工務店に、間取りプランや資金計画書を無料で作成して頂けます。
自宅にいながら間取りや資金計画の比較検討ができるのでオススメです!




<追伸2>
引っ越し業者の選定はお済みですか?
家づくり中はやらなくてはならないことが多すぎて大変ですよね。。。
こちらのサイトで我が家もお世話になったサカイ引越センターさんや、アート引越センターさんなど、複数の引っ越し業者さんから一括見積もりをすることができますよ!